熱田一宮神社

日本武尊を御祭神として祀っています。熱田一宮神社が鎮座する湖西市吉美はその昔吉備と称されていて、日本武尊の隋者である吉備武彦命の名をとって吉備としたと言われています。創立年代など詳しいことはわかっていませんが、慶長十七年(1612)九月に再興されたという棟札があります。明治四十五年(1912)四月に一宮神社を熱田神社に合祀しました。

神社には日本武尊に関する伝説を記した立派な石碑が残っています。

熱田一宮神社例大祭流鏑馬神事についてはコチラをご覧ください。

所在地

湖西市吉美1600