清正公大神社

清正堂ともいわれています。江戸時代、白須賀の海でおぼれた若者を、通りがかりの大名が家来に助けさせました。救われた若者は加藤清正のご利益と聞かされ、お礼参りに行き、その分霊を奉じて現在地に祀ったといわれています。

所在地

湖西市白須賀5661