湊神社

 

須佐之男命を祀る「湊神社」は通称「湊さま」と呼ばれ、社地が太平洋をのぞむ湊口になったことから名づけられたと言われています。旧浜名川河口にい近い松山にありましたが、今切口が生じてからは大元屋敷に遷座し、関所の北側に位置していました。その後宝永の惣町移転のときに現在地に移りました。この神社は疱瘡の神として崇敬を集め、以前には浜名湖東岸部からも参詣者があったといわれるほど賑わいました。

所在地

湖西市新居町新居1788