坂下のおらんとう様

墓地のことを卵塔場ということから「おらんとう様」(別名「ラントウバ」)と名づけられています。墓碑はマキに囲まれた一区画に15基あり、最も古い墓碑には万治三年(1660)とあり、ほかにも寛文や元禄の年代のものが見えます。墓碑には「菴主」や「大姉」といった、格式の高い法名が刻まれています。

周辺地図