熱田一宮神社例大祭流鏑馬神事

(市指定無形民俗文化財・平成25年7月25日指定)

●例大祭日:10月第1金・土・日曜日(流鏑馬神事:日曜日)
流鏑馬当日は、拝殿で神事が行れたあと、午後3時に関係者が庁屋に集まり流鏑馬始めの儀式が始まります。この儀式では参列者の前に15cm四方の板に生茄子とさやつき大豆の膳が出されますが、この膳には箸をつけません。その後流鏑馬が始まります。的を打った矢は、厄除け・家内安全などの祈願のため見物客が競い合って持ち帰ります。

開催地周辺地図